若夫婦が暮らす平屋の家




外壁はグレーの塗り壁仕上げに。軒裏や破風は明るめの色にする事で、どちらの色も映えています。
中に入ると至る所に設けられたアーチ開口部が印象的です。
木材はタモや暖かみのある色味のレッドオークを使用。
オーク材は家具にも使われ、とても丈夫で傷が付きにくい事が特徴の木材になります。
リビングの壁とキッチンの板張りを同じデザインにすることで統一感のあるLDKになりました。
無駄なスペースを省き、1つ1つの空間をゆったりと確保しています。
LDKから寝室へ、寝室からお風呂場へ、ぐるりと回遊できる平屋ならではの楽々動線も魅力的ですね。