東京事務所のリノベーション☆井波彫刻

現在、東京で行っている事務所のリノベーション♪
木をふんだんに使用し、木の色使いにもこだわっているので、完成が楽しみです!

今日は、そちらに納めさせていただくクスノキのテーブルをご紹介します!
お客様の打合せ用のテーブルとしてこれから活躍する予定のテーブル。

なんと、今回は、クスの一枚板に、大工が育んだ伝統工芸”井波彫刻”を川田良樹先生に彫り込んでもらっています!

日本美術展覧会 特選をはじめ、数々の賞を受賞されている川田先生。

改組 新第1回日展(2014年)第3科 彫刻でお披露目された「湯上がりに…」という木像彫刻を、今回は一枚板に彫っていただきました。【左から1枚目の写真後方に写っているのが「湯上がりに…」実物】

製作から約一カ月…現在は、彫りあげと着色が終わり、仕上げ段階に入ったとのことで、細かいところまで丁寧に磨かれていました♪

この「湯上がりに…」という作品は、奥様のお風呂上がりから考えつき、娘さんをモデルにされたそうです。また、淡い色をつけたのは初めての試みだったそうです。

今回のテーブルを彫りあげる際には、肌の部分とバスローブや髪の部分で”のみ”を使い分けたそうです。
見た目が違うのはもちろんのこと、触った感じが全く違いました。

どの部分が一番大変だったのかきいてみると、「顔の表情をつくる部分だね」とおっしゃっていました。
木の厚みが限られている中で、立体的に見せることができるのはすごいなと感動。
一彫りで木の表情が全く変わってしまうことを聞き、一つの作品を作り上げるまでの大変さを実感しました。

今回東京にテーブルを置くことで、こんなに素晴らしい伝統工芸”井波彫刻”の技術を東京の方にもっと知っていただき、興味を持っていただけるよい機会ではないかと思っています♪

ヤマヒデの木の家、そして井波彫刻がある事務所…
木が持つ大きなパワーを五感で感じていただける事務所になると思いますので、みなさん楽しみにしていてくださいね☆

<川田 良樹先生プロフィール>
http://inamichoukoku.com/kawada/index.html

ヤマヒデホーム トナミオフィス
Tel 0763-32-7077

[foogallery id=”237″]